home > ブログ > CASA x CASA > ロールスクリーンについて

BLOG

ロールスクリーンについて

窓まわりにつけるカーテンやブラインドなど、種類は幅広くあり、

 

どうやって選ぶのか、迷う方も多いのではないでしょうか。

 

以前、カーテンとブラインドについてお話を致しましたが、今回は

 

ロールスクリーンについて、メリット・デメリットをお伝え致します。

 

 

 

 

【メリット】

  シンプルな見た目が最大の特徴で、ロールスクリーンの生地を巻き取ると

 

  10cm弱くらいに収まるので、どのアイテムよりを一番コンパクトに

 

  収納できます。

 

  窓まわりをあまりごちゃごちゃさせたくないのであれば、ロールスクリーンが

 

  一番だと思います。

 

 

 

 

【デメリット】

 

  シースルーから遮光まで選べますが、シングルでつけるのが基本で、

 

  ダブル使いが難しいため、調光と目隠しが同時にできません。

 

 

  今後の家づくりのご参考までに。

  

このページの先頭へ