home > ブログ > 2015年06月

BLOG

2015年06月

平和通りアパート

平和通りのアパートは 大工さんの造作工事中です

IMG_5303

アパートですが 床に無垢フロアーを使用しています

あまりアパートで 自然素材に出会うことはないかと思いますが

インテリア家具選びなどが楽しくなると思います

 

マンションリノベーションパック発売!!

DSC06772 DSC06771

 

 

 

 

遂にマンションリノベーションを分りやすくパックにしました!

スーモのフリーペーパーも載っていますので 是非々お手に取ってみて下さい

HPにもアップしていますが もっと聞きたいと思った方はお気軽に連絡下さい

社内検査(木工事完了検査)

昨日は建築中の現場を社内で検査を行って参りました。

住宅建築は何千・何万点の中から様々な材料を使用しますが、

実際にお家を作り上げていくのは現場で活躍する職人さんたちです。

現場で作り上げていく以上、現場の検査が重要な役割となります。

今回は大工さんの工事が終わった時に行う木工事完了検査という検査でした。

IMG_2374

この木工事完了検査はこれまで大工さんが作り上げてきたお家を

図面通りになっているか?

お客様との打合せ通りになっているか?などなど

内装などの仕上げ工事前に行う検査になります。

検査を行うたびに住宅はものづくりであることを実感します。

職人の皆様、本当にありがとうございます。

平和アパート新築工事

アパート工事の規模は大きいですが 着実に現場は進んでいます

IMG_5145

IMG_5150

 

 

 

 

共同住宅ならではですが 避難はしごの設置を行いました

上が床から見た写真と 下がその真下から見た写真になります

災害時の生命線になるので 補強材を組んだ上にのせて

ボルトでしっかりと固定しています

天井など仕上がれば見えなくなるので 大事なポイントです

共同住宅では 一戸建住宅にはない設備や規則が多々あるので

大工さんと 日々打ち合わせをしながら現場を進めてます

 

 

 

西区M邸

IMG_2295IMG_2312

 

 

 

西区で建築中のM邸で検査受けてきました

建築スタートの際は緑が全然なかったのに 今は新緑のカーテンに覆われています

風上に樹木があるので 黒い外壁でもエアコンはいらないかな?

ちょっと内観もアップしました

ブラインド

住宅の窓につけるのとなると カーテンが一般的ですが

今回はブラインドを紹介します

71696 DSC_0198[1]_R

昔はオフィスなどでしか見ませんでしたが

現在は木製のものや 紐ではなく布のテープで固定されているものなど

カラーバリエーションも豊富で 住宅でも取り入れやすいものが増えています

カーテンのように広がらないので 窓回りにスペースがなかったり

すっきりとさせたい時にオススメです

 

光は取り入れたいけど視線は逸らしたい時 カーテンだと

カーテンレールと厚手のカーテンの他に レースのカーテンも必要ですが

ブラインドだと1台あればスラットの調整でコントロールできるので

ものによっては カーテンよりも費用が掛かりにくいケースもあります!

 

表面積が広く想像以上に インテリアに大きく影響する窓回りにも

こだわって暮らしたいですね

 

 

 

 

CASA×CASA

002 008

CASA×CASAの下駄箱が完成しました

天板は 黒の艶有りウレタン塗装仕上げ

扉は ゼブラウッド柄にウレタン塗装クリアで仕上げています

CASA×CASAのデザインにマッチした かっこいい下駄箱です

実物は 写真以上に ものすごく雰囲気が良いので

お薦めです

 

 

 

相談会のお知らせ

家づくりを考えている皆様へ

資金計画相談会のお知らせです。

 

住宅ローンや資金計画に関する相談会を開催しております。

新琴似や厚別にあるモデルハウスの見学を兼ねて、気軽にご参加ください。

なお、予約制になっていますので、お電話にて予約をお願いします。

71653

1
このページの先頭へ