home > ブログ > CASA x LABO

BLOG

CASA x LABO

室内窓のお話

部屋の印象をさりげなく変える方法として室内窓を設ける手法があります。

リビングに配置したり

 

ホールに配置したり

配置の仕方によっては格好よい印象にもなり、デザインによっては可愛らしい印象にもなります。

仕切られた空間なのに開放感も得られます。

家族がお互いの存在を確認する為の実用的な効果もあります。

窓なので、もちろん光を入れる効果もあります。

家なのに海外のオフィスのようにもなり

家なのにショップのような印象にもなります。

様々な表情を作ることができるのが室内窓です。

壁を設けないことだけが開放感ではありません。

見通せる空間だけが広く感じるわけではありません。

リヨ・デ・ホームのオフィスにもございます。

是非一度、リヨ・デ・ホームのオフィスをご覧になってみてはいかがでしょうか。

敷地内にモデルハウスもございます。

お気軽にご覧ください。

 

 

 

ゼオライト

お家の内装を考える際、壁紙の色や、建具の色、床材など、様々なアクセントのつけ方があります。
全てに予算をかけることはなかなか難しいですが、せっかくお家を建てるならどこか一部こだわりの部分をつくりたいですよね。
その一つとして、当社の塗り壁で使用しているゼオライトをご紹介します。

ゼオライトとは強力な吸着力を持つ天然鉱石なのです。
効果としては・・・
・空気中にある水蒸気の粒を孔に閉じ込めたり放出したりという湿度の吸放出性に優れています。そのため、湿気の高い場所などに置くとできるだけ湿度を一定にしようと頑張ってくれます。
・ゼオライトはネコのトイレの砂などにも使われています。消臭効果がある点もゼオライトの良さです。
・施工するとつぶつぶ感がでます。この質感が照明があたると陰影を非常に綺麗に映し出してくれます。

上記の効果や素材感がでてくるのは壁紙との大きな違いになります。
しかし、その分費用が高くはなってしまうので、作りたいお家のデザインやお部屋の用途によって使い分けてみるのも良いのではないでしょうか。

今回、ご紹介した塗り壁は当社の厚別北モデルと事務所横にあるcraftモデルでもご覧になっていただけますので、お家づくりご検討のお客様は実際に体感されてみてはいかがでしょうか

外装材について

現在、江別市高砂町で建築中のモデルハウスの外観です。

 

真っ白な外装材に、黒のロゴと窓フレームが、かっこいいですよね。

 

本日は、こちらの白い外装材について、ご紹介をさせて頂きたいと思います。

 

こちらの外装材は、「ゼオンサイディング」と言いまして、アメリカ・カナダでは50年以上の歴史が

 

あり、現在サイディング材のシェアとしては、アメリカ40%・カナダ60%を占め、その量は金属

 

サイディング材の6倍にも達している外装材です。

 

主原料には、塩化ビニル樹脂を使用しており、大きな特徴としましては水や湿気をほとんど吸わない、

 

冬季の凍結によるひび割れはほとんど無く、メンテナンスフリーの外装材です。

 

また、軽い素材なので住宅の長寿命化に寄与し、色は白以外にも、ブルーやブラウンもございます。

 

様々な外装材がございますが、どれを選んで良いのかお悩みの方に、一つの選択肢としてお考えに

 

なってはいかがでしょうか。

洗面化粧台のお話

家づくりのを検討する上で、個性が光るポイントをどこかに作りたいものです。

オリジナリティーのある部分をどこにしようか・・・・とお考えの方

例えば洗面化粧台に凝ってみてはいかがでしょうか?

使いやすさやお掃除のしやすさが研究された既製品の洗面化粧台も魅力ではありますが

人と違った完全オリジナルも魅力があり、自分好みのものが作れるのが最大の魅力です。

価格も作り方によって様々ですが、作りこんだお風呂やオリジナルの造作キッチンなどに

比べると案外手軽に個性を出せるのではないでしょうか。

例えば・・・・

幅の広い洗面台。天板に陶器のボウルを埋め込んでみたり・・・

天板にボウルを置くタイプだったり・・・・

モルタル調の天板に仕上げて・・・収納もお好みで造作できます。

ほんの一例ですが、様々なタイプがあるのはお分かり頂けたと思います。

皆さんはどのような洗面化粧台がお好みですか?

まずはご希望を弊社スタッフにお尋ね下さい。ご予算とご希望に合ったオンリーワンの

洗面化粧台をご提案致します。

 

マンションで無垢フローリング

マンションで無垢フローリングはできないと思っていませんか?

音の問題やマンションの管理規約をクリアできないと…。

(↑ナラの節ありフローリングです。インダストリアルなテイストがお好きな方に人気です)

遮音性能を満たすため遮音フローリングを施工したけれど、

歩いた感じがフカフカして、どうも気になるといったお話しはよくお聞きします。

 

実際は遮音マットという遮音性能のある下地材を使えば

無垢のフローリングを張ることができます。

 

しかし、マンションの管理規約によっては

フローリングにリフォームできないところもありますので注意が必要です。

 

その他にも

防音等級がL-45だったりL-40だったり(L40の方が遮音性能が良い)、

上下左右にお住まいの方の押印が必要だったり(全員の押印が揃わないと工事の申請ができません!何度もご挨拶にお伺いしても不在なことも…)、

共用部(廊下)の材料立てかけ禁止や共用部の台車通行禁止(職人さんは道具や材料を持って運ばないといけません!普段は台車に載せて運びます。)

また細かい規定はなにも無かったりと

マンションによって管理規約は色々です。

 

マンションを買ってリノベーションをご検討の方は

事前にマンションの管理規約をご確認される事をお勧めします。

 

(↑カバのフローリングです。キレイな木目が特徴です)

 

シンボルツリー

当社社屋の前庭には、エゾアカマツのシンボルツリーがございます。

先日衣替えを致しまして、夜になるととても輝かしく、

美しいイルミネーションが見ることが出来ます。

北13条通りに面しておりますので、お仕事帰りなどの際に、

是非お立ち寄り頂ければと思います。

お家にある木々へディスプレイをお考えの方には、

ぜひ参考にして頂きたいですし、

ご相談いただければアドバイスもさせて頂きます。

最近の電飾はLEDになっており、以前よりは電気代もかからないようなので

ご家族やお子様の笑顔の為にいかがでしょうか?

 

 

 

クリスマスディスプレー

以前、社員食堂の改修をさせて頂いたS社様ですが、

ディスプレイをクリスマスバージョンにさせて頂きました。

最近は市販品でもいろいろなツリーがありますね。

今回は白いツリーにしてみました。

 

 

 

休憩時間やお昼休みに

リフレッシュして頂ければ幸いです!

 

会社や店舗の改修もお気軽にご相談下さい!!

仕様の打合せ

家づくりの打合せは間取りが決まった後、次に決めなければならないのは

外部、内部の色やデザインです。例えば、

床はどんな色が良いか・・・

洗面化粧台はどんなデザインが良いか・・・・

 

ドアは何色が良いだろう・・・・壁紙はどんなのが良いか・・・・

 

照明器具は・・・・カーテンは・・・・・

決めることは山ほどありますが、大変楽しい作業です。

弊社のお客様の多くは、イメージが出来上がっている方が多く、あまり迷わず決まっていく印象です。

迷われたとしても大丈夫です。不思議なもので、最終的には最初に良いと思ったものに戻るものです。

ただ、いよいよ困った時、スタッフがプロとしてアドバイスをさせていただきますので

ご安心ください。

きっと素敵な家になること間違いなしです。

素敵な家の情報を一つお知らせします。

現在当社の南郷モデルはハウスコレクションスタンプラリーに参加しております。

家づくりの参考になる事はもちろんですが、インテリアのイメージ、色や素材のイメージなど

弊社のお客様も皆さん参考にされたモデルハウスです。

公開場所 : 札幌市白石区南郷通12丁目南2-26

公開時間 : 10:00~17:00

皆さまのご来場お待ちしております。

 

 

可変性のある住宅

 

西岡で現在建築中の建売住宅は

3LDK+フリースペースの2階建てなのですが、

プラス10万円でフリースペース部分を部屋にして

4LDKに変更することも可能です。

可変性のある住宅なので、家族が増えた場合でも

柔軟に対応できると思います。

子供部屋を将来的に分けたい、子供が大きくなったら一部屋にして

サブリビングにしたい。など、長く住んでいただけるように

スタッフ一同一緒に考えたいと思っています。

ぜひ、お話を聞かせてください。

 

 

スポットライト

スポットライト

 

弊社の CASA×LABOのブランドでは

提案させていただくことが多かったりします

 

 

スポットライトにも 種類があり

本日は よく使用しております 

2つの器具についてご紹介します!

 

スポットライトを覗いてみると

左の様に 電球が器具の中についているものを

LEDランプ型(ミニクリプトンレフ型)

 

右の様に 電球が器具と一体になっているもの

LED一体型

 

 

見た目は大きく変わりません

一番最初にあげた写真に写っている形になります

 

左の電球と器具が別になっているものは

電球の色を変えたくなったときや

万が一球が切れてしまったときに

電球交換が可能になります

 

光は やわらかい印象になります

 

右の写真の 電球が一体型の器具は

デザインも多く コンパクトで 

価格も少し先ほどの物に比べ

お手頃になります

光は しっかりとした明るさがあり

光が行き届く範囲がくっきりと出てきます

 

同じスポットライトでも

場所によって使い分けることで

より素敵な 照明計画になります

 

 

 

このページの先頭へ