home > ブログ > CASA x LABO > 外装材について

BLOG

外装材について

現在、江別市高砂町で建築中のモデルハウスの外観です。

 

真っ白な外装材に、黒のロゴと窓フレームが、かっこいいですよね。

 

本日は、こちらの白い外装材について、ご紹介をさせて頂きたいと思います。

 

こちらの外装材は、「ゼオンサイディング」と言いまして、アメリカ・カナダでは50年以上の歴史が

 

あり、現在サイディング材のシェアとしては、アメリカ40%・カナダ60%を占め、その量は金属

 

サイディング材の6倍にも達している外装材です。

 

主原料には、塩化ビニル樹脂を使用しており、大きな特徴としましては水や湿気をほとんど吸わない、

 

冬季の凍結によるひび割れはほとんど無く、メンテナンスフリーの外装材です。

 

また、軽い素材なので住宅の長寿命化に寄与し、色は白以外にも、ブルーやブラウンもございます。

 

様々な外装材がございますが、どれを選んで良いのかお悩みの方に、一つの選択肢としてお考えに

 

なってはいかがでしょうか。

このページの先頭へ