home > ブログ > OTHERS

BLOG

OTHERS

造作洗面台 大きなシンク

写真の造作洗面台のシンクは、

TOTOの実験シンクという大きな容量のシンクです。

集成材の天板をくり抜いて、入れています。

ここまで大きいと、いろいろな用途に使えて便利です。

シンプルで便利に使える 造作洗面台いかがでしょうか。

 

フローリング施工

大工さんがフローリングを貼っている所を見たことはありますか?

無垢フローリング同士の隙間にはスペーサーと呼ばれる樹脂のカードを挟んで一枚一枚貼っていきます。

 

 

スペーサーの厚さは名刺くらいの厚みと言われています。

なぜあえて隙間を空けるのかというと、

無垢フローリングは室内の環境によって膨張や収縮をします。

そのため隙間を空けておかないとフローリングの反りなどが発生してしまうためです。

 

また無垢フローリングは色や模様もそれぞれ違うので

バランスを見ながら一枚一枚貼っていきます。

雪解けのあとも・・・

アスファルト施工の現場は4月5月がピークです。

北海道の冬は雪があるので、この時季に。

まず、整地して砂利を引いて土を固めます。砂利の深さは30㎝位です。

 

その後、アスファルトを敷いて、丁寧に均していきます。

 

で、

出来上がり。

 

平に仕上げるのは、まさに職人技ですよ。

ステンレス洗面台

シンプルでかっこいい ステンレスの洗面台です。

シャープなエッジのラインがでています。

ミラーは棚付きのブラックフレームのものを合わせています。

このように、洗面台をシンプルにまとめてみるのもおすすめです。

アフターメンテナンス

弊社ではお引渡後から6ヶ月、1年、2年とアフターメンテナンスを行っております。

大まかに外部、内部、設備、構造の点検を行っており、

目視や作動させて問題がないかを点検してます。

もちろん、2年目以降のアフターも受け付けておりますので気になる点等ありましたら

お気軽にご連絡いただければと思います。

 

5月よりHP内に

オーナー様専用サイトを開設致しましたので、

こちらからも定期点検やお問合せ等お申込みいただけますのでご覧くださいね。

こちらをクリック↓

http://casa-casa.co.jp/tenkenform/

 

札幌市住宅エコリフォーム補助制度

ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか?

桜も咲き始めてお出かけにはもってこいですね。

 

春はリフォームのお問合せが多くなる気がしているのですが、

札幌にお住まいでリフォームをご検討される方にぜひ知っておいて頂きたいのは

札幌市住宅エコリフォーム補助制度です。

 

バリアフリー改修工事や省エネ改修工事が対象となり

補助対象工事ごとに補助金がもらえるという制度です。

 

今年度の第1回目の受付期間が5月9日~5月22日

第2回目の受付期間が9月5日~9月19日となっており、

1回目の受付期間が迫っています!

 

リフォームを考えていた方はこの機会に

具体的にご検討されるのもいいかもしれませんね!

衣替え

現在リフォーム中の物件です。

工事前・・・

 

工事中・・・もうすぐ足場も外れ完成間近です。

 

壁の色が変わったのがおわかりだと思いますが、雰囲気がグッと明るくなったと思いませんか?

 

季節はすっかり春ですね。

衣替えしてみるのもいかがでしょうか?

造作洗面台

 

上の写真は造作洗面台です。

集成材のカウンターに

TOTOの実験用シンクという

病院などで使う業務用の大きなシンクを入れています。

タイルを貼って木製のカウンターのナチュラルな雰囲気に合わせてます。

この大きなシンクおすすめです。

家づくり物語

 

今日は少し長いブログになります。

たまにはお客様との家づくりのお話を。

 

木とアイアン

まさにリヨの家づくりにぴったりなキッチン

お客様にご提案して、いいねということになり

初めて実際に設置され、本当にかっこいい空間になりました。

いま一番のお気に入りです。

 

こちらのお客様ももう少しでお引き渡しになります。

初めてお会いしたのが去年の7月で、はじめはマンションリノベ780

を検討され来社されました。

はじめに、リノベーションの良いところ、悪いところをお話ししました。

資金計画をしたところ新築もなくはないなというお話に。

そんな中、弊社で持っていた土地をご提案。

そこからはお互いに意見を率直に出し合い、

おなじ方向へと進んでいきました。

時には「それは合わないからやめましょう」といって

違う提案をさせて頂き、もしかしたらがっかり

させてしまったかもしれませんが、

プロからの提案を受け入れてくださり、

とてもバランスの良いおうちになったと思います。

本当にすべての希望をかなえられたのかなと

心配になることもありました。

照明、カーテンまでしっかり打合せして、着工。

あれから5か月。いよいよ土曜日お引渡しです。

気づけばあっという間にお引き渡しとなりました。

とても素敵なご家族で、楽しい家づくりをさせていただきました。

これからリヨのオーナー様として

長いお付き合いになると思いますが、

一年後、お会いした時に「リヨで建ててよかった」

と言ってもらえるよう、真摯に家づくりをしなければと

思い、気を引き締めたところです。

それぞれの思いが詰まった家づくりを

これからもしっかりとやっていきます。

 

 

 

 

ガスコンロとIHクッキングヒーター

最近、お客様よりガスコンロとIHクッキングヒーターの事を聞かれる事が多い気がします。

IHは火が出ないという安全性が一番のメリットなのかと思います。

またガスコンロのように五徳がないのでお掃除がしやすいという点もメリットですね。

 

ガスコンロはほとんどの鍋が使えるという点がメリットでしょうか。

フライパンを振ってチャーハンを炒めたりされる方はガスコンロじゃないと難しいかもしれません。

IHだとトッププレートから離すと加熱が止まってしまいます。

このリンナイのガスコンロは左手前の部分だけセンサーを切る事ができ、鍋を五徳から離してもずっと火を付けておくことができます。

火口が4つもあるので、料理がお好きな方にはもってこいな商品ではないでしょうか。

 

 

このページの先頭へ