home > ブログ > OTHERS > フローリング施工

BLOG

フローリング施工

大工さんがフローリングを貼っている所を見たことはありますか?

無垢フローリング同士の隙間にはスペーサーと呼ばれる樹脂のカードを挟んで一枚一枚貼っていきます。

 

 

スペーサーの厚さは名刺くらいの厚みと言われています。

なぜあえて隙間を空けるのかというと、

無垢フローリングは室内の環境によって膨張や収縮をします。

そのため隙間を空けておかないとフローリングの反りなどが発生してしまうためです。

 

また無垢フローリングは色や模様もそれぞれ違うので

バランスを見ながら一枚一枚貼っていきます。

このページの先頭へ