home > ブログ

BLOG

お引っ越し

昨日、M様邸のお引渡しがありました。

とても仲の良いご夫婦で、先月お子様も誕生し

ついに、家族3人のための家が完成しました。

 

IMG_0058

 

思っていた通りの家ができました、と奥様がおっしゃって下さいました。

家づくり、という意味では完成ですが

ご家族の暮らしはこれからがスタートです。

 

何十年後かにも、この家で良かったねと言ってもらえる

家づくりができるよう、これからも頑張らせていただきます。

 

IMG_0133-2

 

M様邸の施工写真は、ホームページの施工事例で近日中にご紹介いたします。

 

 

函館ココティーク 家具探しの旅

6月初旬に、函館にココティークのモデルハウスがオープンいたします。

その準備のため、2日間かけて家具・雑貨探しに行ってきました。

 

モデルハウスの家具探しは、なかなか2日で終わらせるのは大変ですが

函館の施工店、不動産企画ウィルさんのご担当の方と

とにかく廻れるだけ廻ってまいりました。(・。・;

 

IMG_2336

CAFEと雑貨店が併設されている、清田区のG-cafeさんで

雑貨を購入がてらのランチ。(*^o^*)

 

 

ダイニングテーブルなどは、ファクトリーにあるスークさんで購入。

IMG_2337

 

スークさんは、デンマークなどの北欧アンティーク家具が主でしたが

最近は旭川家具も扱っているようです。

 

家具・雑貨探しは楽しい反面、

なかなか欲しいものが見つけられなかったり

何件も店舗を廻るので、なかなかハードです((+_+))

 

そのほか、今回まわったショップを一部ご紹介します。

 

36号線 さん

掘り出し物満載でした!タイプライターやアイロンなどを購入。

たくさん買ったので、ミシンをサービスしてくれました~!

 

ナニコレ貿易 さん

かご類や照明などを購入。

スタンプを沢山押してくれたので、割引券がたまりました(^^)/

ホームページ更新しました

大澤

 

突然ですが、社長です。

ホームページの会社概要にスタッフ紹介を追加しました。

 

漫画チックにしてみました。

そのため、ものすごく凄みが出てしまったスタッフもおりますが (^0^;)

それも愛嬌ということで、実物と比べて楽しんでいただければと思います。

 

施工事例も1件追加しました。

着実に、少しずつ増やしていこうと思います。

 

 

 

DSC02486

ちなみに、名刺もリニューアルしてみました。

こちらは裏面です。

 

 

函館の歴史

先日、函館に行ってココティークの打ち合わせをしてきました。

6月にはモデルが完成します。

道南地区初進出なのでお近くの方は楽しみにしててください。

建築していただいているのは、函館の不動産企画ウィルさんです。

 

それと函館と言えば、横浜・長崎に並ぶ貿易港にて有名ですが、

今回は赤レンガ倉庫の写真を撮ってきました。

image

小さい字で見えにくいですが「製造明治7年」と刻印されてます。

139年も昔のモノです。

幾度の大火にて取り壊された建物も多いですが、こうして残っている

モノをみると歴史が詰まっていますね。

 

ココティークの外壁は、漆喰で仕上げているのでこれもまた、

風合いが染み出てくれればいいなーと思っています。

 

家具・雑貨ショップ vol.2 in岡山

DSC01958

 

 

PORTBELLO

日本とは思えない景色!

岡山にあるイギリスアンティークのお店、ポートベロさん。

2度目の訪問です。

 

DSC01940

アンティークランプや、ドア金物などの小物、

グラスウェア、ガーデングッズ、

 

DSC01950

イギリスらしいアンティーク家具など

1万点以上のアイテムが店内にはあるそうです!!

 

 

こちらを知ったのは、以前ステンドグラスを購入したのがきっかけです。

DSC01941

探しているサイズや好みを言うと

こんなのありますよ~!と相談にのってくれます。

1人で探すとなると、1日がかりになりそうなほどの在庫数です!

 

気さくな女性の店長さんです。

とても忙しそうですが、いつも快く対応してくださいます。

 

ネットショップも充実していますので

ぜひのぞいてみてください )^o^(

 

PORTBELLO URL:http://www.portbelo.com/

 

 

家具・雑貨ショップ vol.1 in福岡

UNLOOP           DSC02317

福岡市中央区でアンティーク家具を扱うアンループさん。

 

以前、ネットショップで照明器具を購入したことがあり、

ずっと行ってみたい!と思っていたショップです。

 

DSC02314

 

大きな通り(土地勘がないので、何通りなのかはわからないのですが(ーー;))から

少し中へ入った住宅街の中に、ひっそりと佇んでいて

でも、カラフルな木イスや木製の格子窓が目をひく、とてもかわいい建物です。

 

一軒家の1・2Fにわたって、所狭しと家具や雑貨が並んでいます。

気になるアイテム満載で、ひとりでテンションあがってしまいました。

 

ネットショップでもとても対応を良くしていただいたのですが

店長さんに実際会うと、想像通りとても感じの良い方でした。

 

DSC02305

近日中に、事務所隣にショールームを作る予定ですので

その時にはぜひ利用させていただきたいと思っています。

 

UNLOOP  URL:http://unloop.jp/

 

サクラサク

DSC02335

はい。こちら九州、3月末の風景です。

満開です **(^^)/**

 

というか、なぜ九州?

 

M&Kシステム、そして住宅企画クリエーションは

北海道と広島県で活動しています。

 

3月に広島でも事務所を移設しましたので

その準備に行った際に、九州まで足を伸ばしてきました。

 

九州でも、新しい人との出会いがあり、それが繋がっていき、

また勉強させられることに出会いました。

 

まさに満開の桜にふさわしい九州訪問だったなぁ。と感じています。

 

広島・九州の滞在記は、またゆっくり更新していくことにします。(^^)/

 

 

事務所の家具

新しい事務所の打ち合わせテーブルとチェア。

 

DSC02422

こちらはテーブル・チェアともにRIFF RAFFさんで制作してもらいました。

テーブルはナラのB級品を使ってます。

DSC02426

節の割れや目の粗さがとても雰囲気がでますが

家具屋さん泣かせでもあります。

節の出方はその時々で違いますので、同じテーブルを作って!

といわれても、まったく同じものにならないのが

弱点でもあり、でもそれがいい所!

 

このテーブルは、ココティークの雰囲気に合うように作りましたが

ナラ材を使用しているので、ナラフロアを使用しているCASA×CASAでも

全体のバランスを考えながら使えば、アリだなと思います。

 

少し脚が太めなので、天板だけこれを生かして脚を変えてもいいですね。

RIFF RAFFさんは、オーダー家具なのでいろんな要望に応えてくれます。

 

 

DSC02423

こちらは、チークの突板材の天板に、アイアンの脚を組み合わせました。

チェアは、スークさんとUNPLUGGEDさんで購入。

 

あえてすべて違う椅子にしました。

気に入った椅子を見つけるたびに増やしていく。

急がずに、ゆっくり探していくことで

長く家具探しを楽しめるし、1つ1つの椅子への愛着も深まりますよね。

 

という言い訳で、実はまだ1脚はパイプイスです(*^_^*)

 

今回ご紹介したSHOPはこちら↓↓

RIFF RUFF Furniture service

UNPLUGGED

スーク札幌

現場①

 

先日、西野で着工中のA邸に行ってきました。

今みえているのは、外壁下地の防湿透水シートです。

これがすごい!

壁内の水蒸気はシートを通り抜け、外部に出ていき

外部から来る水の侵入は防いでくれる大切なものです。

後は耐久性ですが、デュポン社の製品が良いと思っています。

内容に関してはまた、いずれ。

 

 

IMG_0658

自然素材って

住宅業界だけではないと思いますが、この業界は「イメージ」の世界でしかない。

例えば、「健康住宅」

なども「イメージ」です。何がどう健康的なのか根拠は無いけん。

「無垢をたくさん使っています」

これってなんで健康なんじゃろうか?

「自然素材だから体に優しいです」

トリカブトも自然に生えてるし、マムシやスズメバチも自然にいます。アスベストも自然素材ですが危険極まりない物の一つです。

自然素材も物によりけりだと言う事じゃけん。

せっかく建てる家は「イメージ」ではなく実際の性能を重視した方が良いでしょう。そこに何十年も住むわけで、見た目はだけでは後から大変です。

それよりちゃんと住まう人を守ってくれたり、環境を整えてくれる家にした方が断然良いに決まっています。多くの人はそれが分からないままに家を建ててしまう。

なんとかせねば!

しっかりと考えて建てられる人はごく少数なのが現実です。

大量生産しているハウスメーカーの家は「建てる側の都合」の産物でしかありません。クレームレスと言う名のもとに採用された素材でできた家です。

「化学物質は国の基準値以下ですから大丈夫です」

なんて言います。この国の基準が良く分からんけん。誰を基準に決められているのか??よくアルコールに例えますが、強い人と弱い人がいます。化学物質も同じことです。

イメージで建てて、家族が病気になった家は沢山あります。

家・住まいの本質を見失うと大変な事になる。でも、今のこの業界は「イメージ」だけの販売が続いています。大切なことは受け継ぎ、新しい業界を創っていかないと日本の住まいは危ない。

このページの先頭へ