home > ブログ > SUGI SMILE

BLOG

SUGI SMILE

ストーリーブック

いつも当社、リヨ・デ・ホームのブログをご覧になっていただき誠にありがとうございます。

皆さまは当社のホームページにある STORY OF RIYO DE HOME. のページをご覧になったことはあるでしょうか?

そこではリヨ・デ・ホームのお家づくりに対する考え方や取り組みをご紹介しております。

 

そして、今回は資料請求頂いたお客様にも当社を知っていただけるようにリヨ・デ・ホームの紹介資料として新たに当社のストーリーブックを作成しました!

 

過去に資料請求いただいたお客様含め、リヨ・デ・ホームのことを知りたい方は是非、一度当社のストーリーブックをご覧になってください。

当社の社名に込められた思いも知っていただけます。

 

資料請求のお問い合わせは・・・こちらから

お電話の方は・・・フリーダイヤル 0120-113-109

 

 

無垢フロアのお話

リヨ・デ・ホームの家は無垢のフロア材が多く使われております。

空間が豊かな印象になり、見た目のイメージも良くなりますが、何よりも踏んだ感触の

柔らかさが印象的です。

化学的に作られた住宅資材が多い昨今、無垢フロアは居住空間での数少ない天然素材

であると言えるでしょう。

無垢フロアと言っても様々な種類があることはご存知でしょうか。

まずは樹種。リヨ・デ・ホームの無垢材は、ナラ、マツ、カバ、スギ等の中からお選びいただけます。

樹種によって柔らかさも変わります。

そして幅。約90㎜~約150㎜と樹種によって使い分けております。

無垢フロアは手入れが大変だと思いる方も多いようですが、実はそれほど大変ではございません。

水汚れは、すぐ拭き取れば問題ありません。多少頑固な汚れでも濡れぞうきんで拭けば大丈夫です。

唯一のコツは、すぐ拭くということでしょうか。

これからの季節、家の中で裸足で過ごすことが多くなります。

その時こそ無垢フロアの気持ち良さが一番良くわかります。合板のフロア材にはない

サラサラ感が心地よく感じると思います。無垢フロアは「本物」の素材です。本物の素材はの特徴は

使えば使うほど古くなるというより「味が出る」ものです。

革のワークブーツやジーンズが100%の天然素材だから良い風合いになるように

無垢のフロアも使っているうちに良い風合いにあると思います。

モデルハウスで実際に触れてみて下さい。お手入れの仕方が気になったり、

もっと無垢フロアのお話をお聞きになりたい方はスタッフに聞いてみて下さい。

詳しくお伝え致します。

 

 

男前インテリア

弊社でも人気のある

インダストリアルデザイン

 

 

 

最近では 「 男前インテリア 」 という名で

耳にする機会が増えたのではないでしょうか

 

レンガやアイアン 木や皮 ゴツゴツしたものなど

男っぽさのあるものを取り入れたイメージ

 

この 男前インテリア という言葉は日本独自であり

RoomClip というSNSから生まれているのです

 

最近では 男前インテリアの中に

塩系インテリア

ごま塩系インテリア

という言葉も生まれているようですね

 

トレンドの言葉まで作ってしまうRoomClipでは

多くの人の ご自慢のインテリアを覗けます !

弊社も登録しておりますので

是非 jyuukuri と検索ください !

 

ニュースレター

今日は当社の取り組みについて少しだけご紹介させていただきます。

当社では、資料請求いただいた方やOB様に向けて定期的にニュースレターをお送りしております。

内容は当社の取り組みや定期的に行っているオープンハウスの予定などをご紹介しております。

リヨ・デ・ホームのことを知りたい方は、資料請求と合わせてお問い合わせいただければと思います。

 

また、以前もブログ内でご紹介していたモデルハウススタンプラリー引き続き開催しております。

詳細はこちら

家づくりをこれから始めようと検討している皆さまはこのようなイベントをきっかけにモデルハウス周りを始めてみてはいかがでしょうか

 

 

世界に一つだけ

昨日リヨ・デ・ホームに新しい器が届きました。

こちらは加地学(かち まなぶ)さんという留寿都在住の陶芸家さんの作品で、最近では大変珍しい北海道の土を使用し、薪窯や石炭窯を使用し焼成している方です。

新しい食器を手に取ると気分も一新しますし、一つ一つ味があって本当に素敵です。

さっそく、ショールームでは、こちらの器でコーヒーやお茶をお出ししています。

興味のある方はぜひ、ご来場ください。

 

モデルハウス公開情報

先日の6/21は夏至でした。季節的にはこれから夏が始まる気持ちでしたが、一年間で

一番日照時間が長い「夏至」が過ぎたということは、これから段々日照時間が短くなっていく・・・・

と考えると少し寂しい気持ちになるかも知れません。

しかし、夏本番はこれからです。まだまだ夕方は明るい日が続きます。

休日のご予定の最後に、リヨ・デ・ホームのモデルハウスを見てみませんか?

コンセプトの違う4つのモデルハウスを公開中です。

・白石区北郷3条9丁目1-26

・厚別区厚別北6条5丁目12-24

・厚別区厚別西5条1丁目20-22

・白石区南郷通12丁目南2-26

詳しくはコチラ

土曜日・日曜日・祝日はAM:10:00~PM5:00まで公開しております。

さらに、スタンプラリーで4つのモデルハウスをご覧いただき、アンケートにお答えいただいた方に2000円分のAmazonギフトカードをプレゼントいたします。

ご見学ご希望の方はお手数ですがご連絡下さい。

電話:フリーダイヤル 0120-113-109

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

ホームインスぺクション

ホームインスぺクションとは、有資格者であるホームインスペクター(診断士)が、

国土交通省のガイドラインに沿って住宅の劣化状況、欠陥の有無、改善すべき箇所やその時期、

おおよその費用などを見極め、アドバイスを行う専門業務です。

 

当社にもホームインスペクターが在籍しておりますので、

「リフォーム」か「建て替え」の判断材料にして頂いたり、

診断結果の報告書は住宅資産価値を維持するための大切なデータとしてお使い頂けます。

どうぞお気軽にお問合せ下さい!

春になったら

だいぶ暖かくなってきましたね。

春を迎えるにあたり、

冬にがんばった設備機器のメンテナンスも忘れずにしていきましょう。

 

パネルヒーターの不凍液の交換ですが

5年間以内の交換をおすすめします。

不凍液には防腐成分が入っていまして、

不凍液が劣化すると防腐防錆効果を失い、

回路やボイラーの金属を腐食させるため

定期的に交換が必要になってきます。

 

忘れずに交換して適正な状態を保ちましょう。

定期的なメンテナンスが建物・設備を長持ちさせます!

 

 

 

 

 

春です。

弊社ブランド「スギスマイル」仕様の・・・

アパートです♪

最近、オーナー様に引き渡しをおこないました。

もちろん床材は、暖かみのある「スギ」です。

春の陽気に、ぬくもりのある新生活を♪

自然素材

先日、函館に行った際に新函館北斗駅を見てきました。
建物内部には地元で取れた道南スギが使われており木の香りと自然のぬくもりを感じることが出来ました。

また、改札口のところには北海道初の煉瓦製造所があった歴史にちなみ、実際に煉瓦が内装に使われていました。

外出先などで見たものを家づくりの参考に取り入れていくのも面白いかもしれませんね。

当社モデルハウスでも道南で取れたスギ材の他、ナラ材マツ材のお家を体感していただくことができます。
木の雰囲気をお家に取り入れたいと検討されている方は
是非、実際のモデルハウスにて体感していただければと思います。

このページの先頭へ