home > ブログ > 2019年06月

BLOG

2019年06月

リノベーション

今年もマンションリノベーションのお客様との打ち合わせが増えてきました。

毎年なぜか秋に向けて忙しくなるのです。

私たちはリノベーションのお客様も新築のお客様も同じような進め方をしていきます。

まずは会社のことを知ってもらう。

そして会社の代表から家づくりの考え方やリノベーションで気を付けることなどを聞いてもらいます。

リノベーションは、お客様の考えていることを本当にかなえられるかは、工事を着工して

実際に解体してみなければわからないこともあります。

出来ることと出来ないことがあることはしっかりお伝えします。

その上で、最良の提案をさせて頂きます。

実際に昨年も、キッチンを移動することにして、元々は新しいプランではキッチンの床が上がります

とお話ししていたところ、解体したら「上げなくても大丈夫!」

なんて珍しいこともありました。

少しでもその空間の中で、最大限イメージに近づける。

いつもそんなことを考えて打合せさせていただいています。

今年も素敵な方々と、かっこいいリノベーション空間作りたいと思います。

ようやく北海道も夏らしく暖かい日が多くなってきました。
記録的におくれている西日本も梅雨いりをむかえる予報がでてきて、本州地方の方はじめじめして嫌なシーズンなのでしょう…… が、
北海道はきもちいい暑さのいいシーズンがやってきますね!みなさんも海や外のレジャーなど計画されている方も多いかと思います。

 

ただ昨今では北海道も“えぞ梅雨”とよばれる少しじめっとした年もありこれから先はこの北の地の北海道でも梅雨を体験するようなこともあるのかと予感させるところです。

お家を買うときにはそんな外の気温に影響を受けにくい快適な気温で生活できるかどうかも気になるところですね。
特に北海道は、夏は暑く冬はとてつもなく寒いといった気候ですので気温の面から見た住みやすさは大事な要素と感じています。

家を買う際なにを重視して買うかは大事な判断ですのでいろいろなものを参考にしながら満足のいく最高の家にしたいものですね。

壁紙選び

お家を作る上でお部屋の雰囲気を左右する壁紙

どんな色にしようか、柄にしようかと、迷ったり悩んだりしながらも、

お部屋のイメージがついてくる楽しい作業かと思います。

 

色や柄も大切ですが、壁紙の「機能」も大切です。

 

「壁紙の機能とはなんぞや?」と思われる方もいると思いますが、

例えばトイレなど汚れやにおいが気になるところは、お掃除しやすかったり、

においの付きづらいものがいいですよね?

 

そういった、ライフスタイルや部屋の用途に合わせて 作られている壁紙があるのです!!

 

①汚れが落ちやすい壁紙 汚れが落ちやすいように、壁紙にフィルムがかかっています。

中性洗剤や水拭きによって、手垢汚れやクレヨンなどの落書きをふき取りやすくしてます。

 

②傷に強いタフな壁紙 一般的な壁紙と比べるとひっかき傷に強いタイプ。

ペットがいるご家庭などにおすすめです。

 

③消臭効果のある壁紙 におい成分を分解する酵素パワーがついていたり、

消臭剤がついている壁紙です。

悪臭が気になるところや、ペットがいるご家庭におすすめ。

 

④アレル物質の動きを低減する壁紙 花粉症やダニなど、

壁紙に触れたアレルゲンを壁紙がキャッチ!

アレルゲンが活動できなくなる効果があるそうです。

アレルギーの低減が期待できる商品です。

 

そのほかマイナスイオン効果のある壁紙や、湿気が気になるところに使う吸放質性の壁紙など、

いろんなものがあります。

 

色柄だけではない壁紙の世界。 ライフスタイルにあわせて壁紙を選ぶのも大切ですね。

 

 

理想のキッチンを考える

 

料理をする方にとって、キッチンをどんなふうにするか考えるだけでも楽しいものですよね。

 

家族の様子がわかるよう対面式に、パントリーは広めに、ゴミ箱収納スペースも…等々、ご希望はたくさんあると思います。

 

毎日、また手のかかる料理の時には数時間も過ごすキッチンは、使い勝手よく、居心地の良い場所にして頂きたいです。

 

理想のキッチンを考える、だけではなく、実際にモデルハウスを見に来ませんか?

 

きっと理想へのイメージが膨らむはずです。

住まいの場所

お家を建てる上で、皆さんが悩まれる大きなポイントの一つとして

【土地探し】があると思います。

 

・生まれ育った場所で、思い入れが強いから

・子供の事を考えて、子育てしやすい環境が良い

・交通利便が最適な場所が良い

・職場の通勤を考えて

・景観の素敵な場所が良い

・実家の近くで支えあえる環境だから

・とにかく広い敷地でのびのびと

・友達が多い地域だから

 

等々、数えるとキリがないくらいその土地が良い理由は

その人それぞれ多く存在するかと思います。

「いい土地を手に入れられるなら、無限に資金を使っていい!!」

なんて言えたらハッピーですが、お金は有限なモノ。

そこはバランス良く資金計画の中で検討していきたいところです。

その他にも、

土地の情報を見たら、よくわからない用語ばっかり…

お家を建てる準備が整い、ようやく「さあ、土地よ来い!」となった時、

どんな視点で土地を探したらいいのか…

 

そんなご相談などがあれば、ぜひリヨ・デ・ホームのスマイリストに

お話しください!

トイレを空間としてみてみる

今日は、偶然にもトイレのことを考える時間が

沢山重なりました。

その中で感じたことをつらつらとつづってみたいと思います。

 

 

いきなりですが、みなさんにとってトイレに行く目的って

どんな時ですか?

 

 

 

それは当たり前に用をたすときに行く

というのが一番だと思うのですが、

それ以外にもトイレに行く目的があるのでは?という

 

”トイレ空間の価値”

 

が今、見直されているように感じます。

 

 

 

無意識に行っているので

トイレに行く時の目的なんて考えたことなかったよ!!と思ったのですが、

 

今日、LIXIL主催のセミナーでも同じような事が

提唱されていました。

 

 

私にとってのトイレの時間は

一人になる時間、考え事をする空間、気持ちをリセットする空間、本を読む空間

 

として利用していたかなと思います。

 

 

私は読書が好きなので

片時も離れたくないと思ってしまうほど家のいたるところに本があります。

 

 

トイレは私にとっての図書館

 

でもあったりするのです笑

 

 

 

そういった、本来の目的ではない使われ方をすることで

『空間』としてもっともっと充実したものを私たちコーディネーターも

ご提案をしていくべきなのでは?と考えます。

 

 

 

人それぞれ、トイレの目的

 

は異なると思いますが、みなさんの生活のいち部であるトイレ空間について

 

じっくり考えてみるのも面白いな~と

 

 

 

今日のセミナーで謎のボックスに入って

思ったのでした。

 

ちょっと、リヨデホームでもトイレ空間について

これから話し合ってみようと思います^^

 

 

 

実例集のお話

リヨ・デ・ホームに資料請求のご依頼をいただいて、お客様にお送りする資料の中に実例集を同封させていただいております。

ラインナップも少しづつ増えて、現在は5つの家の実例をお届けしております。

改めて並べてみると、似たテイストやデザインが並びインダストリアルデザインの家も

浸透してきたと感じる反面、デザインのテイストは似ていてもそれぞれ家を建てたプロセスは様々だったな・・・

と感慨深くなりました。

 

例えば

 

土地を所有されていた分土地探しの必要はなかった分、じっくり間取りと仕様のお打合せに時間をかけられた方。

 

土地を契約された直後に初めてモデルハウスでお会いして、リヨ・デ・ホームの家を一目で気に入られ

ご夫婦共にインダストリアルデザインに目覚めた方。

 

諦めていた土地を急に入手できることとなり、大急ぎで間取りや仕様を、ご夫婦の素晴らしい決断力と行動力で

グイグイと前に進められたご夫婦と、元気で可愛い娘さん。

 

10年経った今でも、新鮮にご自分の家が素敵だ、と言って下さるOBのお客様。

 

それぞれのプロセスを経てそれぞれの思いが形になった施工実例集となっております。

 

 

 

インダストリアルデザインとの出会い

今日は、リヨ・デ・ホームのCASA×LABOシリーズの始まりについて書いてみたいと思います。

ちょうど7年前。

社長が福岡のコードスタイルさんと出会ったところから始まりました。

そのころもうすでにインダストリアルの雄と言われていて、

住宅のデザインとしてはまだ札幌で見たことがなかった私たちは

コードスタイルさんのアドバイスをいただき、初めのショールームを作りました。

あれから7年。

CASA×LABOも進化しています。 

コードスタイルさんとは今もパートナーとして情報交換をさせていただいております。

インダストリアルが好きな方はぜひ一度ホームページをご覧になってみては?

 

 

お庭を彩るお花たち

本格的に暑くなってきましたね。

車に乗ると、車内の暑さに驚きますが、ブログをご覧いただいている皆様も体調管理には十分お気をつけ下さいね。

 

さて、リヨ・デ・ホームのディスプレイも夏バージョンに変わって爽やかになったのは先日ブログでお伝えした通りですが、さらに夏らしいアイテムが加わりました!

そう、お花です!

彩豊かで生き生きとしたお花、見ているだけで元気がもらえますね。

 

 

 

江別市高砂町にあるCASA×LABO BOTANICALのモデルハウスのお庭に植えてくる予定です。

お近くを通ることがあったら、ぜひのぞいて見ていってくださいね。

 

モデルハウスの詳細はコチラ

 

どのようにお庭を彩っているか、お楽しみに!

 

カーポート

家を建てる際、駐車スペースも含め外構をお考えになる方もいると思います。

車庫を置けないという方はカーポートを考えるのではないでしょうか?

カーポートはこれからの季節は夏は雨除けに。

玄関まで続いていると服や荷物が濡れなくて済みます。

また日除けにもなるので中でBBQをする方もよく見かけます。

 

そして北国の冬にカーポートの有難みを感じるのではないでしょうか。

外構は別で考える方もいるかと思いますが、

家とに一緒に考えて想像膨らましてみてくださいね。

 

このページの先頭へ