home > ブログ > CASA x LABO > タイルのはなし

BLOG

タイルのはなし

今回は リビングや日常生活のポイント使いにオススメな

インダストリアル空間に合う タイルを紹介します

 

ブリックタイル

2465

セメントを基材に 石やレンガを混ぜて「石材風」「レンガ風」にしたタイルのことです

レンガより軽く 耐久性があるので 手軽にレンガの風合いを楽しめます

無塗装なもので レンガ本来の温かみ出てて素敵ですね

 

2394

こちらは上から白く塗装されたブリックタイルです

回りのアイテムを引き立てつつ さりげなく主張してくれるので

いろんなテイストに合わせやすくなりますね

 

 

 

サブウェイタイル

84650

1900年代初め ニューヨークの地下鉄の駅構内で初めて使われたといわれています

このスタイルのタイルは現在でも作られていて 北米ではキッチンやバスルームで

トラディショナルなデザインを演出するアイテムとしてよく使われます

 

71865

こちらは目地を黒くしてみました

目地の色を変えるだけで 印象が違いますね

 

 

上の写真のタイルは どれも弊社のショールームやモデルハウスで 見学できます

壁紙などよりも 写真とのギャップがあり

実際はより存在感があり とてもかっこいいので

ぜひ 一度ご覧になってみてくださいね

 

このページの先頭へ