home > ブログ

BLOG

ウッドフェンス

 

 

 

先日お引渡しを致しました、お施主様のお庭の写真です。

 

ウッドフェンスは、デザイン性が高くてオシャレなカフェのような外観になり、

 

とても人気の高いアイテムです。

 

 

また、植物との相性も良いため、家全体をナチュラルな雰囲気に演出することが

 

出来ます。

 

お庭のエクステリアでお悩みの方は、是非ご参考にして下さい。

こだわりの家づくり

6月に発売された「Replan」

この雑誌の特集で「誰と建てる?」という特集に弊社も出ております。

 

何にこだわるのかは人それぞれです。

 

間取り、キッチンやUB、外観、照明器具、床材の種類。

リヨに来られる方の中でイメージが明確なお客様もたくさんおられます。

 

明日お引き渡しのお客様もそうでした。

出会いは一年以上前になります。

ご自宅のマンションをLABOのイメージでリノベーションをしたいというお話でした。

明確に、「キャンプ道具がそのまま納められる土間収納」「リビングが見渡せるキッチン」

「小上がりの和室をフラットなリビングに」という希望がありました。

着工まで一年くらいの年月を掛け、いい関係を気づけたと思っていますが、

本当に自分の力ではなく、お客様がこだわりを明確に教えてくださったからなんです。

素材も、タオル掛けなどの小物もすべて思いが込められています。

そんな思いを形にできたことをとても嬉しく思います。

 

いよいよ明日お引き渡しです。

嬉しいような、寂しいような・・・

これからも良いお付き合いが出来ることを願ってます!

 

笑顔のお引き渡しになるようスタッフ全員で家づくりをしていきます。

 

こだわりや好きなモノを教えてください。

一緒にカタチにしましょう。。。。

 

 

サバイバルウェディング 見てますか?

いきなりですが、

サバイバルウェディングってドラマ知っていますか?

 

私、実は1回だけ、、、

たまたまテレビがついていて見かけた程度ですが、

目にしたことがあります。

 

なので、めちゃくちゃ語れる!というわけでは

無いのですが、

1回だけなんとなーく見た私でも惹かれたのが

「絶妙なカッコよさがあるセット」

ドラマの公式インスタグラムなどで見ることができます^^

 

———————————————————————————

職業柄な視点で思うこと

 

いつもドラマを見る時は、

職業柄、セットに目が行ってしまうのですが、

 

伊勢谷友介さん演じる編集長の部屋は

重厚感のある革張りの椅子と深いグリーン系のタイルや壁紙

フロアも濃いめのヘリンボーンで、ちょっと探偵ぽさもありました。

りんりん(黒電話の、、、笑)

 

。。。すき!

 

 

事務所のオシャレさや扉の色使いも絶妙で

釘付けになったのを覚えています。おされ。

 

人物が入ると、どうしても衣装の色や柄と重なってうるさくなるインテリアも、

色、色、色

ではなく、ちゃーんと白いタイルなどで

引き算もしているし、←重要!!!

 

アイアンの手すりで引き締めも忘れていません!

 

はぁ、もうなんなの。

 

かっこいい、、こんな部屋に住みたい、、って

 

いつもドラマや映画を見ては

夢のマイホームへの未来を描く私なのでした♡

(マイホーム建てるのか??)

 


 

洋服を選ぶように、インテリアを選ぼう

 

以前、私が担当していたお客様からも、

あのドラマで使っていたタイルを使いたい!というご要望を

いただいて、どのメーカーなのかわからないまま、

探し当てて取り入れたりなんかして。

 

それはそれはとっても大変でしたが、

見つかった時の達成感と仕上がった時の感動で

とってもワクワクした思い出があります。

 

家づくりって、

前半わくわく、後半疲れた。ってなることが

きっとあると思います。

 

でも、洋服を選ぶように

様々な媒体からヒントを得て取り入れる。

 

自分が毎日過ごす場所なのだから、

疲れて妥協をしないように、

自分たちが楽しめる方法でインテリアを選んであげたいと思いませんか?

 

 

さぁ、次のクールでは、どんなインテリアの

ドラマが始まるのでしょうか?

個人的には、ガッキーと松田龍平のドラマに注目したいなって思ったり^^

 

ご報告

この度の台風及び地震で被害にあわれた皆様、今も避難所生活を送られている方

心よりお悔やみとお見舞いを申し上げます。

 

弊社では、

9月6日の地震後、まず主要スタッフにて現在着工中の現場を最優先に現状把握をし、

一通り大きな被害がないのを確認後自宅待機となりました。

9月7日 白石本社ではまだ電気が復旧しておらず、再度モデルハウス、現場へ巡回し、

午後より自宅待機となりました。

お客様よりの緊急電話は携帯へ転送されるようになっておりましたので、二日間で連絡がつかないということは

無かったのですが、取引業者様とも中々連絡が取れない状況もありスムーズな対応が出来なかったお客様も

いらっしゃったと思います。 申し訳ありません。

 

9月7日 午後7時  電気が復旧  

 

8日よりスタッフも全員出社しました。

本社の隣にある「casa×craft」のモデルハウスもディスプレイ用の食器や小物が

地震によって落下。 スタッフで大掃除を致しました。

 

㈱リヨ・デ・ホームでは、3年前よりユウ建築事務所のお客様も

スタッフ一同でご対応させて頂いております。

被害にあわれたお客様へのご対応はこれからしっかりとやっていきます。

しかしながらスタッフの人数も限られており、スムーズにいかない場合もございます。

皆様におかれましては、何卒ご容赦頂けますようよろしくお願い申し上げます。

 

まだ余震が続いており不安な日々を過ごされていると思います。

どうかこれ以上の被害がないことを祈っております。

 

株式会社リヨ・デ・ホーム スタッフ一同

 

 

 

住宅ローン

9/1 大手銀行が0,05%基準金利を上げたことがニュースになっていました

この程度の金利変動は日々起こりうります

また消費税10%の話も迫ってきています

当社にも上記2つことを意識してお客様が増えてきていると感じます

それ自体はありがたいのですが 心配になることもあります

2007~2009年にかけておこったアメリカのサブプライムローンを覚えてますでしょうか

本来は融資の受けれない低所得者層に無理なローン(資金計画)を組ませた結果

支払いの延滞や債務不履行が急増し 多くの個人が破産して家を失うことになりました

最近 アメリカほどでないもののかなりに負荷のかかった資金計画を考えている方が増えているように感じます

当社では初期段階で資金計画は元より ご希望によってはファイナンシャルプランナーが

資金計画をお手伝いさせていただくことも可能です

まずはお金の不安を少なくしてから始めましょう

CM撮影

本日、某食品会社さんのCM撮影で

弊社モデルハウスで撮影されました!

出演はなんと!!

AKB48 Team8の坂口渚沙さんです!

一緒に写真を撮って頂きました~!!

 

かわいい~♪小さーい♪

さすがアイドルですね!

北海道出身のアイドル!

これからもますます活躍していく姿を見るのが楽しみですね♪

 

そろそろ鍋の季節になってきたので

家族やお友達とおうちしゃぶしゃぶいかがでしょうか??

 

 

 

 

収納と持ち物の話

家の間取りを考える上で、多くの方は「収納スペースを多く取りたい!」

というご要望を持たれていると思います。

今のお住まいにあふれている物達を、新居では上手く機能的に納めたいと思っている事と思います。

そして「家を建てるなら収納を多くし、そうすれば溢れている物が全てキレイに片付く!」

とお考えになるでしょう。

それは少し間違いなんです・・・・。

引っ越しは人生でそう何度もない片づけのチャンスだそうです。

不要なものまで運ぼうとしていませんか?

そういう我が家も物で溢れております・・・。

物が増えたのを子供達のせいにしておりました・・・・・。

そこで我が家も一念発起ました。かといって大量に物を処分する程の度量もありません。

簡単なことから始めました。

1つ物が増える(買う、貰う)ごとに、2つ物を処分(捨てる、売る)ことにしました。

小さな事からコツコツと・・・。

そうすることにより発見したのは意外と処分しても良いものが多いこと。

皆さんも一度お試しを。

家づくりの計画と同時に、不要な物も見直してみてはいかがでしょうか。

 

ヘリンボーン

一般にフローリング材を検討するときは、色合いや材質のことを気にされますが、

 

床材の張り方によっても、大きく室内の雰囲気が変わってきます。

 

 

 

こちらは、先日お引渡しを致しました、お施主様の床材です。

 

「ヘリンボーン」と呼ばれており、開いた魚の骨の形に似ていることから、

 

herring=ニシン bone=骨という名前がついております。

 

ヘリンボーンの床材にするだけで、奥行や高級感が生まれお部屋の雰囲気が

 

ぐっと華やかになります。

 

是非今後の家づくりのご参考にして下さい。

現場

大工さんたちは 高品質な住宅を造りながら、きれいな現場つくりにも取り組んでくれています

  

 

現場を裸足で歩けるぐらいきれいにしてくれるのを、目標にしていきたいと思ってます

もし、お気づきの点などございましたら、何なりと申しつけ下さい。

ひとてま

「ひとてま」が笑顔につながる

 

 

 

たとえばカフェで

暖かい飲み物をオーダーした時に

あらかじめ温めたカップに入れてもらった時の喜びや、

 

 

たとえば旅先の宿で

お部屋にメッセージカードが

そっと準備されていた時のほんわかした喜びには、

 

 

相手を想った

「ひとてま」

 

が隠されていると思います。

 

 

私たちも、家づくりを通して

お客様に笑顔になってほしい。という思いから、

日々試行錯誤 打ち合わせなどを重ねていますが、

 

昨日も、

 

その「ひとてま」がまさに行われていました。

それが、こちら。

 

 

何かお分かりになりますでしょうか?

 

 

 

そう。

インダストリアル好きには必須アイテムの

ステンレスのスイッチプレートなのです。

 

ただ、ピカピカしたプレートが

何か雰囲気に合わないのでは?ということで、

リヨ・デ・ホームでは、

監督自ら、わざと傷をつけて風合いを出しているのです。

 

 

実はこのプレート、

9月の8日・9日でオープンハウスをさせていただく

マンションリノベーションに使用するものなので、

 

もし、見学された際には、

スイッチプレートの「ひとてま」にも

ぜひ、ご注目下さい。

 

 

 

このページの先頭へ