home > ブログ > CASA x LABO > 室内窓のお話

BLOG

室内窓のお話

部屋の印象をさりげなく変える方法として室内窓を設ける手法があります。

リビングに配置したり

 

ホールに配置したり

配置の仕方によっては格好よい印象にもなり、デザインによっては可愛らしい印象にもなります。

仕切られた空間なのに開放感も得られます。

家族がお互いの存在を確認する為の実用的な効果もあります。

窓なので、もちろん光を入れる効果もあります。

家なのに海外のオフィスのようにもなり

家なのにショップのような印象にもなります。

様々な表情を作ることができるのが室内窓です。

壁を設けないことだけが開放感ではありません。

見通せる空間だけが広く感じるわけではありません。

リヨ・デ・ホームのオフィスにもございます。

是非一度、リヨ・デ・ホームのオフィスをご覧になってみてはいかがでしょうか。

敷地内にモデルハウスもございます。

お気軽にご覧ください。

 

 

 

このページの先頭へ